我が家のキッチンは狭いです。

狭いキッチンを広く使う工夫
狭いキッチンを広く使う工夫

我が家のキッチンは狭いです

我が家のキッチンは狭いです。
一人暮らしなのでそれはもう、コンロが一つあって、その横にお皿を2〜3枚置いたらもういっぱいです。
流し台も狭く、洗った食器をちょっと置くスペースもありません。
そこで、この狭いキッチンをどう広く使うか考えました。
まず一つ目、小道具を使います。キッチンの面積は変えようがないので、小道具を使って収納を作ります。例えば、壁につっぱり棒をしてそこにS字フックをかけ、上の空間に食器を吊るします。これだけでも、よく使う食器を出しっぱなしにせずに広く使うことができます。それから、二つ目、キッチンワゴンを使います。置いておけるスペースが限られているなら、キッチンワゴンで作ってしまえばよいのです。
このキッチンワゴンは通路の邪魔にならないようスリムなタイプを選び、2〜3段あって、そこにお鍋やボウル、調味料などを置けるようにします。
我が家では、この2つ、小道具とキッチンワゴンで狭いキッチンもずいぶん広く使えるようになりました。


Copyright(c) 2017 狭いキッチンを広く使う工夫 All Rights Reserved.