日本のキッチンは基本的に狭い所が多いです。

狭いキッチンを広く使う工夫
狭いキッチンを広く使う工夫

日本のキッチンは基本的に狭い所が多いです

日本のキッチンは基本的に狭い所が多いです。
なので最近では色々なアイデアを活用して広く使う、アイデアの特集とかも雑誌やテレビで多く特集されています。
キッチンをメインで使うのは主婦の方という見解が日本では当たり前になっていますので、主婦目線で描かれている事も多いのですが、最近では広く使えるだけではなく、見た目にも拘る方が多いのではないかと思います。
広く使えるようにするのは、キッチン道具の収納をいかに工夫するかだと思います。調味料なども意外とかさばりますからね。それらの多くは100円ショップ等で手に入れ、安く機能的に仕上げるという事がほぼ大前提となっております。100円ショップで買ったネットの壁掛けや、突っ張り棒で棚を作り、布で目隠しというのが一番簡単で安上がりかと思います。
無い所に収納スペースを作り、尚且つすっきりさせるには、今現在このやり方が基本だと思うので、後はここからの工夫はその人次第といったところでしょうか?ここからでも色々とアイデアは広がると思いますので、是非やってみてくださいね。


Copyright(c) 2017 狭いキッチンを広く使う工夫 All Rights Reserved.