キッチンは主婦にとって1日のうちで最も多く立つ場所と言っても過言ではありません。

狭いキッチンを広く使う工夫
狭いキッチンを広く使う工夫

キッチンは主婦にとって1日のうちで最も多く立つ場所と言・・・

キッチンは主婦にとって1日のうちで最も多く立つ場所と言っても過言ではありません。家の中でも決して広い空間とはいえないこのキッチン、効率よく使い、快適な時間を過ごすためにはどうしたらよいでしょうか。
私の友人に収納アドバイザーという職業の人がいます。彼女の家のキッチンの広さは標準ですが、すっきりと片付いていて非常に使いやすそうです。
表には必要最小限の調理器具しか出ておらず、その他の器具や食器、調味料などは、全てシンクやコンロの下、収納棚にきちんと整理されていました。
収納棚の中には100円ショップなどで売られているカゴ、書類ケースなどが並んでおり、その中に必要なものがカテゴリー別に入っていて、無駄な空間がなく、コンパクトにまとまっています。冷蔵庫の中も同じようにプラスチックの容器できちんと仕分けされており、すっきりとしています。
キッチンをみる限りでは、生活感は殆どなく、まるでモデルルームのようですが、彼女は毎日家族のために手料理を作っているそうです。
この収納を始めてから、無駄な買い物も減ったそうなので、早速真似してみたいと思います。


Copyright(c) 2017 狭いキッチンを広く使う工夫 All Rights Reserved.